ブログのコメントはリンク構築に役に立つ可能性がある

スポンサーリンク
コメント

ブログのコメントは、リンク構築には役に立たないと言われてます。

しかし、適切に利用すると、Webサイトへのトラフィックが増加する可能性があるとも言われてます。

「ブログのコメントはリンク構築に役に立たないのですか?」

今日日、WordPressサイトを運営または管理している場合、特にスパム保護のためにAkismetをアクティブ化していないサイトでは、コメントにリンクをドロップすることだけを目的として、ブログ投稿にコメントするのが好きな人が多いことをよく知っています。

この戦術が、今日日のリンク構築の効果的な形であるかどうか、疑問に思う人がどのようにつながるかがわかります。

リンクに対するブログコメントの興亡

Akismet

ブログのコメントは、何年も前に人気のあるリンク構築戦術でした。

かつては非常にうまく機能していたため、この戦術の使用を示唆する古い情報に出くわす可能性があります。

他の多くの、一般的なリンク構築手法と同様に、これはすぐに悪用されました。

時間をかけて記事を読んだり、思慮深くコメントしたりしたユーザーからの洞察に満ちたコメントはなくなりました。

代わりに、ブログの投稿は、キーワードが豊富なアンカーテキストでリンクを構築することのみを目的として残されたスパムで、一貫性のない一般的なコメントですぐにオーバーランしました。

最終的に、スパマーはこのプロセスを自動化するツールを開発し、スパムコメントはすぐにサイト所有者に重大な問題を引き起こしました。

ユーザーがコメントを送信できるほとんどのブログプラットフォームや、その他のコンテンツ管理システムは、サイト訪問者のコメントによって追加されたすべてのリンクにnofollow属性の実装を開始しました。

nofollowタグは、サイト所有者がスパムと戦うのを助け、パブリッシャーがスポンサーリンクやウェブサイトで販売されている広告で使用できるようにするために、2005年にGoogleによって発表されました。

発信リンクに適用される場合、このリンクが指しているWebサイトを推奨しておらず、その発信リンク内で値を渡してはならないことを検索エンジンに通知しています。

Googleは最近、発信リンクをさらに限定できるようにする方法として、新しい属性rel =” UGC”およびrel =”スポンサー付き”をリリースしました。

※UGCはユーザー生成コンテンツの略です。

UGC rel属性は、外部の訪問者がコンテンツを投稿したり、サイトコンテンツへの応答を投稿したりできるサイト用です。

もう1つの良い例は、Webフォーラムですね。

その後すぐに、WordPressはUGC rel属性を適応させ、WordPressコメントリンクに適用すると発表しました。

ブログのコメントはまったく役に立ちますか?

ブログのコメントはリンク構築には役に立ちませんが、適切に利用すると、Webサイトへのトラフィックが増加する可能性があります。

グーグルのジョンミューラーは、ウェブサイトからすべてのコメントを削除すると、検索ランキングに悪影響を与える可能性があることをサイト所有者にアドバイスしています。

Mojalaki

ブログコミュニティ内では、付加価値のある解説やサポートを他のブロガーに投稿することで、ニッチな他の人と交流するときに、露出を増やし、ブロガーとブロガーの関係を形成するのに役立つ一般的な方法です。

サイトの所有者として、コンテンツに対するユーザーのコメントはランキングの向上に役立ちます。

投稿に残された多くのコメントは、あなたのコンテンツが非常に魅力的であることを示すだけでなく、あなた自身の補足となる追加の価値のあるインデックス可能なコンテンツを提供することもできます。

検索ユーザーのコメントは、そのページのトピックに関する追加の洞察を提供することができ、通常、フレージングで自然に使用されるターゲットキーワードが豊富なのです。

特に食品ブログなどのニッチでは、レシピへのコメントには通常、訪問者がレシピに評価を残すことができる機能も含まれています。

mojalaki
mojalaki

これは非常に価値のある機能ですね

したがって、ウェブサイトへのリンクを作成する方法として、ブログのコメントを使用しないでください。

あなたがあなたのニッチ内で得ることを探しているなら、私は代わりに、あなたが主題に関するあなたの専門知識に基づいて価値があり、そして役に立つ解説を加えることができる関連するブログ投稿にコメントすることだけを考えます。

結論

他のユーザーが、あなたのコメントに出くわし、それが有益であると感じ、あなたのサイトにもアクセスすることを思いつくかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました