【手洗い・消毒】コロナウイルス(COVID-19)の対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
コロナウイルス

バス・ウォッカ・ニンニク・蜂蜜では、コロナウイルス感染による体への感染を防ぐことはできないです。

ウイルスとの戦いにおける、これらの薬の有効性の証拠は存在しません。

現在、効果的な保護手段は検疫と個人衛生のみです。

ただし、使用すべき一般的な推奨事項があります。

したがって、バランスの取れた食事で免疫力が強化され、これは感染症との闘いに良い助けになります。

アルコール・喫煙、・などの・その他の悪い習慣を止めると、保護に役立ちます。

民間療法はコロナウイルスから保護しません

店から帰宅するとき、通りから、または移動中に移動するときは、定期的に顔と手を洗うことをお勧めします。古典的な方法(石鹸と水)を使用する能力がない場合、防腐剤が適しています。指と爪の下の部分を逃さないように、消毒は慎重に行う必要があります。

医師

その間、ウイルスの発生率は低下し始めます(成長率は記録的な7.5%に低下しました)。

コロナウイルス感染の、マップをオンラインで参照してください。

イタリアでも、感染数の減少が見られます。

専門家は、これがパンデミックとの闘いにおける長期検疫の、有効性の明確な証拠であることを確信しています。

イタリアとの国境は2週間以上閉鎖されており、ほとんどの経済は無期限に停止されています。

ロシアのコロナウイルスの終息

保健省は国のパンデミックの終わりの、おおよその日付を予想できてます。

専門家は、感染拡大の原則がSARSと同様であることを確信しています。

プロセスの活動は温度と季節に依存するため、コロナウイルスは空中の飛沫によって伝染します。

春の終わりには、暑さがあれば、感染の広がりは減少します。

パンデミックは4月下旬に終了します。

コロナウイルスの分布の公式マップで、感染のダイナミクスを追跡できます。

海外では日本みたいに、プレゼン企画しか考えない国とは違いますね。

ロシアにおけるコロナウイルス感染の強さの減少のおおよそのタイミング

COVID-19に感染した数百万人の見解に不信を抱いており、一部の専門家の予測ではこれが表明された。すべての国で取られた厳しい措置は、そのようなシナリオを事実上除外しています。現在、感染したロシア人の数は1534人を超えています。

保健省

一方、ロシアでは、ウイルス診断システムの生産が始まりました。

COVID-19 RNAに対する感度が高いという特徴があるため、コロナウイルスの含有量が少なくても、システムは正しい結果をもたらします。

コロナウイルスのロシアでのテストを毎日少なくとも10,000回実施し、その後最大50,000回のテストを実施する予定です。

感染の迅速な検出は、その急速な拡大を防ぎます。

自宅で消毒剤を作る方法

コロノウイルス感染の拡大に伴い、医療用マスクと消毒ハンドジェルがベストセラーになりました。

どちらの製品も、店舗の棚や薬局から姿を消しました。

mojalaki
mojalaki

我が家のマスクの在庫が、200枚を切ってしまいました

それらが販売されている場合は、価格が高騰しています。

しかし、これは病気の予防策を断念する理由ではありません。

家庭で消毒剤を作ることはかなり可能です。

これを行うには、シンプルで安価な食材を購入するだけで十分です。

コマロフスキー博士が、提案したレシピを考えてみましょう。

自宅で消毒剤を作る方法は?

手の消毒剤を自分で作るには、次のものが必要です。

•医療用アルコール-240 ml
•過酸化水素(3%)-15 ml
•医療用グリセリン-5 ml
•水-60 ml

コンポーネントの必要な容量を測定するには、計量カップまたは使い捨て注射器を使用できます。

すべての材料を混ぜます。

ソリューションは準備ができています。

完成した組成物では、アルコールが65%未満でなければなりません。

そうでない場合、製品は無効になります。

アルコールの最適な割合は75%です。

この事実は、アルコール計などの特別な装置を使用して確認できます。

インターネットには、完成したコンポジションを2日以内に「注入」する必要があるというヒントが書いてあります。

医師によると、そのような対策は不要です。

すべての成分を混合した後、消毒液はすぐに使用できます。

スプレーでバイアルに注ぎ、実用に供するだけで十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました