【呪いの呪術】呪詛は西洋黒魔術に極めて近い理由

西洋魔術

呪いには呪術を使用します。

また呪詛は、西洋の黒魔術に似ています。

「呪詛」は「呪」と「詛」という同義語を重ねた言葉です。

「呪」は祭祀を行う人が願い事を唱えている様子を表しています。

「詛」は祭壇に向かって誓いの言葉を読み上げる事です。

「呪詛」に必要なものは「呪文」

「祝」と「呪」は似ている漢字です。

「祝」と「呪」に共通する「兄」は、頭に冠を被った祭司を意味します。

ですが、「祝」の祭司は神に向かって祈っているのに対し、「呪」の祭司は呪文を唱えています。

昔から人々は、幸福や善は神が与えてくれるものだとわかっていたのでしょう。

人々の幸福を神に祈り、頂いた幸を喜んでお礼を言うのが「祝」です。

一方、他人の不幸を願う場合は、神様に願うのは後ろめたかったのか、祭司は神に向かって祈願はせず、「呪いの言葉」を唱えていたようです。

取引の「誓い」

「呪詛」では捧げ物をして取引の「誓い」をするのです。

「詛」は、祭壇に向かって誓いの言葉述べている様子を表しています。

他人を不幸にする神に捧げ物をして、「もし願いを叶えてくれたら、必ず〇〇します」という誓いの言葉を述べます。

「呪詛」は呪文と捧げ物

「呪詛」は呪文と捧げ物、そして成功報酬が必要な悪の神との取引です。

このように、漢字の語源から分かるのは、「呪詛」に必要なのは「呪文」と「お供物」。

そして、「もし、自分の願いを聞き届けてくれたら、必ず〇〇します」と成功報酬を約束する誓いが特徴です。


こんな取引をするのは、神様というより悪魔でしょう。

その為、呪詛は黒魔術と極めて近いものと言えます。

呪詛は本来プロが行うもの

「呪詛」の語の成り立ちから、もう1つ大事な事が読み取れます。

呪咀の「呪」には祭司を表す「兄」が使用されています。

祭司は、宗教的な儀式を司るプロフェッショナルです。

呪詛は特別な場所で行い、秘密の呪文や特別な供物を必要とする、本来、プロが行う儀式なのです。

このように、呪詛を語源から紐解くと、限りなく黒魔術に近く、素人が気軽に出来るものではない事がお分かりになるでしょう。

呪詛は発覚したら死罪になる事も

古来、歴史書等に見られる呪詛は、クライアントが高いお金を払ってプロの呪術師(陰陽師や僧侶等)に依頼していたと言われます。

多くは、政治的な目的で行われていましたので、発覚した場合には呪術師はもちろん、呪詛を依頼した人にも重い罪が課せられました。

「延喜式」という日本で初めての体系的な法律に、「蠱毒(こどく)」は死罪か流罪と定められています。

天神様として有名な菅原道真も、呪詛を行なったという冤罪で流罪に処せられました。

現代の日本では、呪詛する事自体は罪に問われないでしょう。

しかしながら、例えば、釘を打ち付けた藁人形を相手に送り付け、「呪詛を依頼した」等と相手に知らせたら「脅迫罪」として罪に問われるでしょう。

諸外国の中には、現在も呪詛を行なったとして「罪」に問われる国もあります。

アフリカのある国では、呪いを掛けたコートを親族に贈ったとして逮捕された例もあるそうです。

実際、そのコートを着た人は相次いで亡くなったそうですから、相当強い呪いのパワーが宿っていたのでしょう。

何れにせよ、古今東西、呪詛は非合法的で、公然と行ってはいけないものなのは確かです。

まとめ

日本でも、明治時代以降に近現代的な法律が整備される以前には、時の政府は何度も呪詛を禁止するお触れを出していたそうです。

これは、いくら禁止しても呪詛を行う人が絶えなかった証拠です。

呪詛はプロが特別な呪文や供物を用いて、成功報酬を約束して悪の神に相手の不幸を願う方法です。

しかし、まずプロがいなくては始まりません。

占い・鑑定士します(占い相談・問い合わせ)

タロット「ワンオラクル」で占います!!

占い相談・問い合わせ

✡当方、ワンオラクル専門です
✡タロット占い
✡@laki_moja

✡精霊を入魂した「くまっちタロットカード」で占います
(質問例)
今日・明日の運勢は?
今日のデートはうまくいく?
今月中に「あの人」と仲良くできる?
この「恋」は実るか?
喧嘩した彼と仲直りできるか?

✡「YES or NO」+「対策」でお答え致します
✡質問1つに対して「1000円」以下で占います✡基本はメールでお答えしますが、ご希望があれば簡易的な鑑定書を送付させて頂きます
✡また、電話での相談も可能です
✡料金は1時間○○○○円とかは焦るので決まりは無く、臨機応変に対応します

✡また、過去・現在・未来も占えます

✡タロット以外では「霊視・除霊・縁結び・縁切り」も承ってますので、ご相談ください。

Twitter(@Mojalaki)からでも問い合わせ可能です!!

占い相談・問い合わせ

営業時間は目安で、だいたいの時間に対応します。
メールは12時間以内に返信します。

月曜日1:30 AM – 8:00 PM
火曜日1:30 AM – 8:00 PM
水曜日1:30 AM – 8:00 PM
木曜日1:30 AM – 8:00 PM
金曜日1:30 AM – 8:00 PM
土曜日1:30 AM – 11:00 PM
日曜日1:30 AM – 8:00 PM

コメント