サイバー攻撃に関する重要な事実

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
コンピューター
サイバー攻撃に関する重要な事実
サイバー攻撃に関する重要な事実

特にサイバー攻撃や犯罪が、継続的に増加してます。

その為に、サイバーセキュリティが最近最も急速に、成長しているのです。

セクターの1つになったことは疑いありません。

電子保護に関連するサービスの優先事項です。

このトピックでは、サイバー犯罪に関するいくつかの重要な数字を確認します。

これにより、現在のサイバー犯罪の到達レベルを視覚化することができます。

  • 商業部門では、サイバー攻撃の結果として、年間4,000億ドル以上の重大な損失が発生すると推定されています。
  • 電子セキュリティに関連するインシデントの数は、年間8000万〜9000万件の範囲です。
  • 中小企業の20%がさまざまな電子犯罪にさらされました。
  • マイクロソフトは、さまざまなサービスを攻撃する1,000万回を超える試行を毎日監視しています。(1つのイベントとしてカウントされます)
  • 昨年、ヘルスケア部門はハッカー攻撃に対して最も脆弱でした。
  • サイバー犯罪の被害者の40%は、あらゆる種類のクレジットカード詐欺にさらされました。
  • 平均して、サイバー犯罪者には攻撃が発見されるまで、約200日があります。
  • サイバー攻撃の70%は発見されておらず、加害者は不明のままです。
  • 123456パスワードは、過去1年間にハッキングされたユーザーの間で、依然として最も人気があります。
  • さまざまなソーシャルネットワークは、ハッカーが被害者を攻撃するための優先ターゲットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました