【宮崎文夫君の現在】宮崎文夫君の煽り煽られ運転撲滅キャンペーン

煽り運転

2019年に、日本を一番騒がせたカップルと言えば宮崎文夫カップル♡です。

宮崎文夫君カップル

タイトル通り、宮崎文夫君の煽られ運転撲滅キャンペーン中で最近ニュースになりませんね。

キャンペーンなので、ポスターも作成されてます。

あおり注意 代車です」「ガラケー撮影中」... あの事件をネタにした車 ...
ガラケーズンドー女K

「煽り運転」「煽られ運転」の危険性と恐怖を全国に轟かせたのが2019年8月に傷害容疑で逮捕された宮崎文夫君とガラケー女です。

有名人である、宮崎文夫君の現在はどうなのでしょうか?

新型コロナ騒ぎで、裁判ニュースがもみ消されたと思ったのです。

新型コロナは、世界規模ですからね。

裁判が、始まらない理由があります。

彼達、宮崎文夫君の【煽り運転】の余罪が多すぎて裁判は、まだまだ先なのです。

殴る→指名手配→逃亡→暴れる→逮捕→起訴→再逮捕→起訴

最近の宮崎文夫君

今年、2020年4月8日で4度目の逮捕となってますからね。

ちなみに犯人隠匿容疑のガラケー女は、罰金刑の30万円だけで保釈されてます。

下図は2019年4月の、飲食店での2人の画像です。

宮崎文夫君ガラケー女(右)

ガラケー女Kは罰金刑だけなので、モザイク無しの顔画像や実名は控えなくてはなりません。

まあ、みんな素顔を知ってますよね。

調べたら顔画像・本名が出てきます。

東名高速の浜松で割り込み・減速

余罪があるので、つい最近の2020年4月8日に再逮捕されてます。

東名高速道路の浜松で「割り込む」「減速させる」行為をしてます。

ドライブレコードが決め手になってるのでしょう。

2019年7月に後続の車に、急な減速をさせてます。

それは宮崎文夫君は、容疑を認めてます。

ま、証拠がハッキリしてますから、認めざるを得ないのでしょうね。

こんなのがあるから、中々裁判が始まらないのです。

事件によって宮崎文夫君の財産は没収

常盤自動車道の煽り事件で逮捕されて、この事件によって宮崎文夫君の財産は没収されてます。

それは、資産家の宮崎文夫君が、所有するマンションは現在差し押さえられてます。

逮捕から4か月の間に、大阪府内に所有してるマンションは、複数の債権者によって差し押さえられてますね。

それは、クレジット会社・税務署の債権者による判断です。

宮崎文夫君は年収・資産が数億あると豪語してましたが、マンション以外資産が無かったのです。

2019年11月には、差し押さえたマンションは競売にかけられてます。

宮崎文夫君に多額の遺産が入ってた

宮崎文夫君に多額の遺産が入ってた、それがマンションなのでしょうね。

親族が亡くなって、宮崎文夫君に多額の遺産が入ってます。

それで、調子に乗ってしまったのでしょう。

どこかのブロガーみたいです。

ブログで少し稼げるようになったからと言って、会社(サラリーマン)を辞めて後悔するタイプでしょう。

宮崎文夫君の過去の逮捕歴

宮崎文夫君
mojalaki
mojalaki

金持ってそうやね~☆彡

煽り運転暴行事件で、宮崎文夫君の過去の逮捕歴が露わになってます。

宮崎文夫君は、約10年前にも事件を起こしてます。

宮崎文夫君の女性監禁事件

女性を監禁したとして、逮捕されてます。

これが、宮崎文夫君の女性監禁事件とされてます。

家に帰りたい女性を、しつこく連れまわしたのです。

結果、朝方に何人もの警官が家に来て、〇時○○分逮捕と宣告され連行されてます。

令状があったのでしょうね。

おまけに、2018年にタクシーの運転手も監禁してます。

宮崎文夫君の裁判

まだ先の話になりますが、これは、執行猶予が付いてるのかは分かりませんが、今回、裁判になれば実刑は免れないでしょうね。

既に金が無さそうな事と、新型コロナの影響で経済が駄目になってるので、シャバに出てくるより刑務所の方が居心地は良いかもしれませんね。

刑務所に居れば、飢え死にする事は無いからです。

ガラケー女に間違われた美人女性

ガラケー女に間違われた被害女性は、突然の事でした。

犯罪者として、自分の名前・顔写真・住所と言う個人情報が検索結果上に出回ったのです。

一番の被害女性

煽られて殴られたことは、どうでも良いのです。

宮崎文夫君に殴られたのは、男性でしょうからね。

そんな細い事は、ほっとけば良いんです。

男が顔を張られた位で、被害届を出すな!と言いたい。

可哀相なのは誰?

ガラケー女に間違われた女性こそが、唯一の被害者なのです。

一番の被害者なのです。

冤罪被害の女性

インターネットの誤情報と言うのは、面白おかしく広まるのが早かったのです。

家族は危険に晒されて、仕事の信用も無くなるほどでした。

誹謗中傷の書き込みは、昔からの通り相場で面白いので年々増え続けてるのです。

私も、誹謗中傷は好きですが、間違った情報は関与しません。

ガラケー女のモザイク写真を見た瞬間、50代のババアだと確信してます。

冤罪被害の女性は、はるかに若いので、違うとも確信してました。

霊視ができれば、簡単に分かります。

冤罪被害の女性が【ガラケー女】と言うデマが流された後だったので、取り返しがつきません。

しかし、状況は一変して

人違いだったら大変ですよ

Twitter

と言う、冷静なツイートが増えたのです。

その後、【デマだ!!】と言う声が大きくなったのです。

ガラケー女が逮捕されて、解決したかに思えますが、そうではありませんでした。

冤罪被害の女性は、拡散した奴へ損害賠償請求をすると予告してます。

予告したと同時に、【金銭目的のあさましい行為】と、新人類的な誹謗中傷が投稿されるようになったのです。

現在も、冤罪被害の女性に、誹謗中傷は続いてます。

冤罪被害の女性は、暇ではないのでしょうが、どんどん訴えてやったら良いのです。

デマを拡散した奴らに、再起不能になるまで制裁を加えてやったら良いのです!

潰してやればいいのです!

そして無関係の人を傷つける事は、違法行為なんだと分からしてやったら良いのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました