顔写真|ケーキ屋の野口麻美を殺した高橋宏征が自殺していた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
事件

まず、今回の事件の経緯を確認してみましょう。

野口麻美|殺人事件の経緯

まずはTwitterで、野口麻美の顔写真の確認です。

※Instagramは削除されてます。

Instagram

野口麻美は美人である事が分かります。

2020年8月30日午前10時頃に、東京都中野区白鷺のマンション2階の室内で、事件は起きてます。

ケーキ屋の店員である野口麻美が、血を流して倒れているのを訪ねてきた弟が発見して発覚したのです。

警視庁野方署員が駆けつけたのですが、野口麻美は頭や背中に複数の刺し傷があり死亡していました。

野口麻美を殺害した高橋宏征

殺人事件の現場から約2キロ離れた中野区野方のマンション敷地では、野口麻美の元交際相手の、別のケーキ屋店長の高橋宏征が倒れているのが見つかったのです。

高橋宏征は、病院に搬送されましたが、死亡が確認されたのです。

警視庁は現場の状況から、マンション7階付近から飛び降りたとしています。

警視庁の捜査関係者によれば、野口さん宅近くの防犯カメラには、この男と似た人物がマンションに入ったのが確認されてます。

その30分後の午前4時過ぎに、高橋宏征が出てくる姿が映っていたのです。

高橋宏征が使ったレンタカーからは、刃物が見つかってます。

警視庁は、高橋宏征が野口麻美さんを殺害した疑いがあるとみているのです。

野口麻美と高橋宏征は元同僚

野口麻美は、高橋宏征と洋菓子店の元同僚です。

2016年頃から、この2人の交際が始まってます。

高橋宏征によるDVで警察に相談してた

野口麻美は、高橋宏征によるDVで警察に相談してます。

2016年頃から交際していたのですが、2019年5月野口麻美が「男に殴られた」と野方署に相談してました。

2019年7月、野方署は高橋宏征に対して、再び暴力をふるえば逮捕すると口頭で警告してます。

2人の交際終了の原因

どのようなタイミングで、高橋宏征と野口麻美が別れたのかは分かりません。

野口麻美が、警察に相談した時点では、別れていたでしょうね。

別れた原因は、「野口麻美が高橋宏征に暴力を振るわれたから」と推測できますね。

高橋宏征は傷害容疑の前科者

2019年8月には、高橋宏征が傷害容疑で東京地検に書類送検されました。

その時、高橋宏征は罰金20万円の略式命令を受けてたのです。

高橋宏征はしつこく「つきまとう」

しかし、2019年11月にも、高橋宏征が野口麻美が働く渋谷区の店に現れたのです。

野方署は、高橋宏征に、つきまとわないよう2度目の警告を行っていたのです。

その後の継続して、野方署は野口麻美の様子を定期的に確認していたのです。

しかし、高橋宏征は野口麻美に接触などはなく、2020年4月に、野口麻美からの申し出で対応を終了していたのです。

犯行直前の高橋宏征のSNS

2020年8月30日、高橋宏征の店の閉店の知らせとともに、野口麻美を非難する文言をSNSに投稿していたのです。

「私が元交際相手野口麻美から多大なる嫌がらせを受け…様々な影響をもたらしてくれました。」

「人生に悔いはないです。その上での決断です。ありがとう。本当にありがとう。」

高橋宏征SNS

もっと詳しく

閉店のお知らせ。
本日を持ちましてイロは店主の都合により閉店致します。
色々ありましたが、ここまで、応援、支えてくださった人達には何と感謝を申し上げたらいいか。
私が元交際相手野口麻美から多大なる嫌がらせを受け、後藤シェフのお店に入り込み、そこから名前を利用して様々な影響をもたらしてくれました。
吸いたくもないタバコをこれでもかと吸い続け限界でした。
僕はどうしようもない憤りから彼女を許すことができず、大好きな後藤シェフのお店へ行けなくなったことが大きいと思います。ぼくらパティシエの日常なんてとてもちっぽけで、ちょっとした楽しみを奪われたりするだけで生活が息苦しさでいっぱいでこの1年間本当に悩み、もがき、眠れない日々でした。
他の方へご迷惑をかけずに終われただけでも今はほっとしています。
恨まれるようなことをする人へしてしまった人へ、それはどこかしらに必ず自分自身から影響していきます。なので、絶対に先に謝る、誤解をとくことわお勧めします。
恨んでいる方へ、
絶対にすっきりすると思って死ねると思いましたが、振り返るとなんだかこんなことでと気持ちがなってしまいました
許すとゆうことをうまくできるように私達は生きていかなければならないのですね。
皆さんに最後にありがとうとだけ言わせてください。人好きな自分が人に犯されて死ぬのはどうしようもないことですが、人生に悔いはないです。その上での決断です。ありがとう。本当にありがとう。
平尾に帰りたかったなー。

Instagram

高橋宏征は、自殺をほのめかしてますね。

被害者的には野口麻美ですが、2人の交際の事ですから「何があったか?!」分かりませんよね。

余談かもですが、DV相談などは「警察に先に言った者勝ち」です。

野口麻美が殺害された事件現場

野口麻美は、西武新宿線鷺ノ宮駅の南約600メートルの住宅街で一人暮らしをしていたのです。

そこの住所は「東京都中野区白鷺二丁目6-22」です。

東京都中野区白鷺のマンション

防犯カメラには、高橋宏征が脚立を持つ姿が写ってたのです。

事件当時、野口麻美の部屋のベランダの窓が開いていたのです。

mojalaki
mojalaki

高橋宏征が脚立を使用し、ベランダから野口麻美の部屋に侵入した可能性がありますね

殺人事件現場2階

野口麻美の勤務先は人気洋菓子店で、そこでパティシエを務めていました。

常連客の男性は「いつも気さくで明るい店員さんで、元気をもらっていた。突然の事件で、とても信じられない」と述べてます。

mojalaki
mojalaki

引っ越すなどの対策を、実行すればよかったのです

高橋宏征は、ストーカーなどの暴力をしていたので、自分が住んでるマンションを知っているだけでも「ぞっと」しますね。

野口麻美の勤務する洋菓子店は?

「Equal」と言う、渋谷で人気のある洋菓子店で代々木のPATHのシェフがオープンしたお店です。

住所は「東京都渋谷区西原2丁目26−16」です。

人気商品は、シュークリームとレアチーズケーキと言われてます。

野口麻美は、「Equal」の店長を努めていたのです。

口コミを調べてみました。

「Equal」の口コミ

平日でもお昼くらいに売り切れたりしている

接客もいいし素敵なお店でした。

甘さは控えめで、塩味と酸味とのバランスも最高です。

通販で購入したジャムが絶品でした。

今はオープン前から長時間並ばないと買えなくなりました。

このように「Equal」は、評判の良いお店ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました