笹本真弓の顔写真|三浦春馬の母親で宗教家?

スポンサーリンク
芸能人

まず先に、三浦春馬さん出演のドラマが放送されます。

その情報です。

さて本題です。

結論から言うと、笹本真弓「顔写真」はあるが、宗教団体には入信してなかったのです。

mojalaki
mojalaki

サーチしましたが、あれは宗教団体ではありませんね

笹本真弓の情報について、検索キーワードによってはありえないような事を、必要以上に書き込んでるブログがありますが、行き過ぎた事は書かない方が良いと思います。

さて、世間で話題の三浦春馬さんの自殺報道です。

そこで、浮かんできたのが三浦春馬の母親です。

三浦春馬の母親は、「笹本真弓」と言います。

笹本真弓は、離婚を経験してます。

笹本真弓は、一人で息子である三浦春馬さんを育てたひとです。

余談ですが、三浦春馬の中学校の卒業アルバムの名前が「笹本春馬」で掲載されていたので、家族関係にあったことは間違いないようです。

バーを経営していたりした過去があることも、分かっているのです。

それは、笹本真弓は再婚した男性と、茨城県土浦市で「キッチン&バーSaSa」を経営していたのです。

それと並行するように、三浦春馬も有名になっていき、このキッチン&バー「SaSa」が地元雑誌に取り上げられています。

その時の、実際の紹介文を見ると、以下のように書かれています!

JR土浦駅から徒歩5分のところにあるキッチン・バーSaSaは日本テレビ系列で放送されていたドラマ「14歳の母」に出演されていた三浦春馬さんのご両親が営むお店です。

実際の紹介文

そこで笹本真弓とは、一体どのような人物なのでしょう?

笹本真弓のプロフィール

笹本真弓
  • 旧姓は「三浦真弓」
  • 住所は「茨城県土浦」(前住所)
  • 年齢は57歳です
  • 三浦春馬が幼い時に、離婚してます
  • 三浦春馬は「三浦」姓を名乗らせています

笹本真弓は三浦春馬が4歳の頃に「アクターズスタジオつくば」に入会させて、演技を学ばせています。

これが、三浦春馬が俳優になれたきっかけです。

三浦春馬は、小学1年生の時に連続テレビ小説「あぐり」の子役デビューを果たしていますね。

笹本真弓の顔写真

上記でも紹介しましたが、再婚相手と、茨城県土浦市でキッチン&バー「SaSa」を経営していましたのです。

現在は離婚して閉店されてますが、その時に取り上げられた雑誌に「笹本真弓の顔写真」が掲載されてます。

インタビューで紹介されているので、当時の顔画像が広まったのです。

以前は茨城県土浦で母親・父親・祖母・春馬さん4人家族で暮らしていました。

近隣との関係も良好だったと言われていました。

しかし2017年頃には、この実家から母親と祖母が出て行っており、再婚相手である父親が住んでいたらしいです。

三浦春馬さんの自殺の衝撃が広がる中、茨城県土浦にある実家は静まり返っていたのです。

表札はそのままです。

インターホンを押しても反応はなく、電気メーターも止まったままで「人の気配」は全くないと言われてます。

笹本真弓は宗教に入信していた?

笹本真弓は以前より、「宗教活動に熱心な方」だったと言う噂があったのです。

これが良いと言われいるのです。

mojalaki
mojalaki

私は宗教家で「密教」を信仰してます

キッチン&バー「 SaSa」を経営してた頃、「ジェイソンウィンターズティー」を販売してて、効能は「飲むと運気が良くなり悪霊がとりつかなくなる機器のハーブティー」だと言われていたのです。

ジェイソンウィンターズティー

三浦春馬も母親から、悪いものを除去する「バケツ」が送られてきている事を、「メレンゲの気持ち」で出演していた時に明かしています。

団体のサイト名簿欄に「笹本真弓(茨城県土浦市)」という紹介文があるので、宗教に加入していたことは間違いないでしょうね。

直傳霊気

【三浦春馬の母親の入信してる宗教は「直傳霊気」らしいです】と書かれてる他ブログが多数あります。

しかし、この団体は宗教とは違いますね。

何でもかんでも「宗教」にしては、駄目です。

直傳霊気とは?

靈氣療法の正式名称は、心身改善臼井靈氣療法です。

しつこいようですが、宗教団体ではありませんね。

「気」を操るのです。

気功も、仕組みは同じです。

一言で言うと、悪いものを出して、良いものを入れるだけです。

1922(大正11)年肇祖臼井甕男によって開発された、手当てによる癒しの技術です。

心身改善を目的とした手技なのです。

肉体、精神の改善はもとより、悪癖の修正、遠隔による活用も可能らしいです。

戦前には、100万人以上の実践者がいたと言われてます。

宇宙(太陽)からの靈氣療法(ヒーリング)を簡単に言いますと、宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を受け取り、施術者(ヒーラー)が自分の身体を通して増幅し患者に与える作業です。

未知なるエネルギーによって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせるのです。

そのために手を当てたり、かざしたりするのです。

宇宙(太陽)から絶えず靈氣(エネルギー)が発生しています。

そのエネルギーは物理的なエネルギーと比べて圧倒的に速く、しかも微細に振動しています。

「サトルエネルギー」とも呼ばれてます。

施術者は宇宙(太陽)からエネルギーと波長を合わせることが大切になります。

それには患者のために能力を使わせていただけることに感謝し、更に五戒の教えである、

  • 今日だけは、怒るな
  • 今日だけは、心配すな
  • 今日だけは、感謝して、業を励め
  • 今日だけは、人に親切に

を実行することです。

患者には、靈氣(エネルギー)を受ける能力を持っているのですが、病人というのはその能力が冬眠状態なのです。

なので施術者の身体を通して、そういった能力を目覚めさせる働きをするのが靈氣療法なのです。

mojalaki
mojalaki

やっぱ結論を言うと「宗教団体ではない」ですね
ついでに、こんな「ヒーリング」程度なら簡単で「タダで」私にもできます。

コメント

  1. 岩瀬みゆき より:

    はじめまして。私も直伝靈氣ヒーラーとして16年過ごしています。
    この度の三浦春馬さんの訃報から、お母様の過去や人生歴を良く知らずにブログなどでお書きになる方がいる事に、とても哀しく思います。
    そして、貴方様のように第三者の立場で、キチンとして調べて発信して下さる事に感謝致します。
    ありがとうございました。

    • Mojalaki Mojalaki より:

      こんにちはMojalakiです

      それは

      人によっては、知られたくない過去があると思います。
      仮に事実であっても、書かない方が良い事も多々あります。

タイトルとURLをコピーしました