【社会人失格】会社をサボる人の最悪な考え方・思考

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
社会
mojalaki

こんにちは mojalakiです

今日は「会社に行きたくない」ので、会社を休みたい!

誰にでも、そんな気持ちはあると思います。

体調不良ではないのに休む、理由もなく休む。

出勤しないと、皆に迷惑を掛けてしまうのに休む。

当サイト、永遠のテーマでは、とりあえず、休んでみよう!・・・サボってみよう!・・が、今日1日のテーマです。

サボる事も、仕事の内なんです。

たまのサボりは良いんじゃない?

それは定義があって。

「仕事をサボる」「会社をサボる」は根本的に違う

mojalaki

「仕事をサボる」ことは出社してる事が前提になります。

「会社を休む」事とは違います。

会社をサボると言うのは「仕事中サボる」が正解なのです。

mojalaki

営業マンなら車の中で昼寝したり。

今回の永遠のテーマは「会社をサボる」です。

「仕事をサボる」とは違い、そもそも会社には、出社しない事が前提です!

サボる理由は考えない!

休む理由は何でもいいんです。

休む理由なんか無限にあるんです。

朝、休むために「休む理由」を1時間かけて考えるより単純に

  • 体調不良

で良いんです。

サボる理由を考える時間が、勿体ないのです。

私が「会社をサボる」なら前日から、会社を休む計画をします。

そのかわり、バレないようにしないといけません。

理由はどうであれ、その日1日休んでしまうのです。

だから、休む理由に大差はないと言えるでしょう。

会社をサボる心得は「罪悪感」を無くすことなんです。

mojalaki

せっかく会社をサボったのに、サボった1日が「罪悪感」だらけだったら、楽しめませんよね?

会社をサボってしまったら、社会人として「引け目」を感じてしまったりするもんです。

せっかく休んだのだから、そんな事は考えないようにしましょう。

仕事の事は完全に消し去る事です。

仕事の事を考えてしまうと、せっかくサボって休んだのに、自由な時間ではなくなってしまう事なのです。

会社の事を気にしてしまうようなら、まだサボる心得が無いって事なのです。

サボったら、割り切る事です!

そして1日を楽しむようにする事です。

サボったら必ず電源を切る

電源は切っておきましょう

サボっても必ずスマホに、連絡があるもんです。

電話の着信音が怖いのです。

mojalaki

誰からだろう!!??

会社からではないのなら良いのですが。

会社からの着信は、出ないといけない気持ちにさせられます。

会社から電話が掛かってきたり、もしかしたら会社から連絡があるかも!

って思ってたら、せっかくサボったのに、1日が台無しと言えるでしょう。

mojalaki

忘れていた罪悪感が出てくるのです。

着信履歴が残ってても「何の電話だったんだろう?」と気になりますよね?

だからサボったら「スマホの電源は切る」ことを実行しないと意味が無いんです。

mojalaki

サボったのに意味ないじゃん!

会社からの着信があったら、働いた気にもなりますからね。

給料が減るんだから良いよね?

休んでしまったら「給料が減る」会社もあると思います。

有休を使えば「給料は減らない」かもしれません。

給料が減るか?減らないか?は、会社側がどう判断するかはわかりません。

ここでの考え方は「休んだら、給料が減るんだから良い」と言う思考なのです。

これは、サボってしまったリスクなんです。

減給は、サボった見返りなんです。

mojalaki

給料に反映されるなら、良いじゃん!

皆勤手当ても引かれるかもしれませんが、サボりたい気持ちが大きいなら、気にしなくていいんですよね。

サボるコツのまとめ

ざっと書きましたが。

  • サボる時は罪悪感を捨てる
  • サボったら会社の事は考えないようにする
  • サボったら連絡手段・スマホの電源は切っておく
  • サボったら給料が減るので、気にしない。
  • サボったら1日、楽しむ。

1番は「罪悪感」を無くすことなのです。

無くすことで1日、自由に遊べることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました