スマホに中国語の非通知着信|自動音声の内容を説明する

ニュース

最近では、「中国人の留学生」「日本国内で働く中国人」が多くなってますね。

その為に、そういった中国人向けの為の詐欺も増えてます。

詐欺師は、「誰でも」ではなく「ターゲット」を決めて攻撃をしてきます。

解決策ですが、心当たりがあっても対応しない方が被害には遭わないと思います。

mojalaki
mojalaki

そもそも「非通知着信」は普通ではありませんから

そして、スマホ着信に「知らない番号」が並んでるだけでも不気味ですよね。

スマホに非通知設定でかかってくる

まず、非通知の着信に出てしまうと、「中国語の自動音声ガイダンス」が流れ始めます。

ちなみに、「聞き取りにくい中国語の自動音声」でした。

この「非通知着信」でかかってくる電話は、日本人は心配しなくても大丈夫です。

mojalaki
mojalaki

電話に出てしまっても、電話を切ればいいだけの事です

それは2020年11月24日の事ですが、男性の声で「中国語のガイダンス」が流れました。

お笑いタレント(女性)がブログの更新時、非通知で中国語のアナウンスの電話がかかってきて、怖くなったことも明かしてますね。

この記事では、画像を使いすぎてしまったら、分かりにくいので「画像は最小限」にしますね。

なので、非通知着信の内容は、簡潔に分かりやすく説明していきます。

在日中国人を狙う荷物詐欺

上記で、心配しなくても大丈夫と書きました。

その理由を説明します。

中国語で自動音声のアナウンスが流れるので、大半?ほとんどの日本人は「何を言ってるのか分からない」「内容が理解できない」が正解です。

そもそも、日本人がターゲットの詐欺なら、日本語でガイダンスが流れるはずですね。

だから、在日中国人を狙う・ターゲットの詐欺なのです。

中国製の新型コロナウイルスを、世界中にばら撒いたり、詐欺電話をしたり大迷惑な国ですね。

在日中国人を狙う荷物詐欺②

大まかですが、現在日本に在日中国人は「100万人弱」と言われてます。

詐欺グループが、非通知設定で無差別・無作為に電話をすれば在日中国人に電話が掛かると言う事です。

要点

ここでのポイントですが、下記に4つ記します

  • 中国大使館
  • 中国語
  • 無差別(日本人にも電話が掛かる)
  • 重要な荷物

通常の勧誘電話の場合

勧誘電話

日本国内でのセールス・投資・勧誘の場合は、電話番号は通知されてかかってきます。

だいたいが、「0800」「0120」「080」から始まる番号から、電話が掛かってきます。

15桁の番号からスマホへ着信

稀な事ですが、15桁の番号から電話が掛かってきた時もありました。

15桁の電話番号からの着信

この時は、明らかに怪しいので電話には出ませんでした。

留守番電話には長々と、女性の声で台湾語?中国語でガイダンスが流れてました。

このタイプの着信は、電話に出てしまった時点で「電話に出た側が電話料金が発生してしまう」のです。

少額ではあるが、通話料が発生してしまいます。

振り込み被害の一例

認知件数
  • 2020年11月18日、宮崎県在住の中国人女性(30歳)が100万円を振り込む被害が。
  • 中国人男性に32万円を振り込ませ、お金を引き出した、23歳の中国人男性の出し子が、警視庁に逮捕されてます。
  • 2020年9月30日、50代女性の中国人に、非通知設定の音声ガイダンスで電話があって、中国の上海警察を騙る人物に騙され、2020年10月8日まで3600万円を振り込んでしまう被害が。
  • 2020年9月10日、国際電話を受けた女性は、中国の大使館員と公安局員を騙る男女に「犯罪行為をした」と脅され、411万円を振り込んでしまう。
  • 2020年9月29日、国際電話を受けた中国語がわかる女性が、中華人民共和国の武漢の公安を名乗る人物に脅され、4回に分けられて250万円を振り込む被害。

やはり、ターゲットは日本に住む中国人・中国語が理解できる人だと言う事が分かりますね。

やり口が汚く、「在留資格に関することだから、大使館に連絡するよ」このように促されるのです。

それと、「中国大使館」だけを語ってませんね。

非通知着信の電話の内容

非通知着信の電話

では、「非通知着信の電話の目的」は何なのか?説明していきます。

非通知着信の電話に出てしまったら、「中国語」の自動音声ガイダンスが流れます。

詳しくは無理なので割愛しますが、とある電話会社の知人に聞いたのですが、「日本国内からの発信」だそうです。

その中国語のガイダンスの内容

常にスマホ通話は録音してるので、中国語を中国人に翻訳してもらいました。

その内容を、箇条書きで記します。

中国語の自動音声の内容
  • 中国大使館を名乗る
  • あなたの重要な荷物を預かってる
  • あなたは、この重要な荷物を取りに来なければならない
  • 番号の「1」をプッシュして下さい
  • 電話番号の入力をして下さい?
  • この番号へかけて下さい

下手くそに作った自動音声なので、かなり聞き取りにくかったみたいです

架空請求

架空請求

これは、荷物の受け取りを催促する内容で、自動音声なので番号を押させて「架空詐欺」に誘導するのです。

そもそも「重要な荷物」は存在しません。

このガイダンス通りに進めていくと、後に「架空詐欺」の人から電話が掛かってきます。

架空の荷物を受け取るには?
  • 住所を教える
  • 関税などの税がかかる
  • 手数料がかかる
  • 配送料がかかる

このように詐欺グループが、金銭を要求してきます。

すべてが先振り込みです。

要するに、お金を振り込んだ時点で「詐欺グループの目標が達成」されるわけです。

電話番号などの個人情報の漏洩

電話番号・住所などの個人情報の漏洩・流出は、不思議ではありません。

必ず、誰かが「お金の為に売る」からです。

これは「名簿屋」と呼ばれている闇業者が、高額で買い取るのです。

闇業者が買い取り、詐欺グループと名簿を取引するのです。

誰も、この取引は中止させる事はできません。

非通知着信の対処法はあるの?

さて、非通知着信の対処法はあるのでしょうか??

対処法・・・それは極論ですが、「中国語が分からないので詐欺を回避できる」のです。

知らない電話番号・非通知設定からかかってくる着信は無視する事です。

これは難しくなく、簡単な事ですね。

仮に、間違って電話に出てしまっても、「通話終了ボタン」を押すだけです。

中国語が分かる日本人の方でも、心当たりの有無にかかわらず、アクセスしたり指定された番号へは絶対にかけ直ししない事です。

スマホ・ネット・アプリからの詐欺被害が増えてるのが現状です。

再度言いますが、この非通知設定でかかってきた電話は、架空請求であり、在日中国人がターゲットの詐欺電話です。

対処法
  • 非通知設定かかってくる電話には出ない
  • 非通知拒否の設定をしておく
  • 万が一、出てしまっても電話を切る

スマホの着信拒否の設定

着信拒否の設定

それでも心配な方は、スマホの着信拒否設定をオススメします。

各社によって設定が違ってきますが、設定はしておいた方が良いでしょうね。

  • SOFTBANK
  • au
  • NTT DoCoMo

SOFTBANK

「ナンバーブロック」と言う番号通知サービスがありますが、月額100円必要です。

「My Softbank」で設定ができますね。

au

自分のスマホから「1481」にダイヤルし、設定できる「番号通知リクエストサービス」と言う、機能があります。

非通知で掛けたら、「番号を通知できるようにしてから、おかけ直し下さい」と流れる。

解除したいなら、「1480」へダイヤルすれば解除になります。

NTT DoCoMo

「番号通知お願いサービス」です。

設定方法は、料金は掛からないし、「148」にダイヤルして音声ガイダンスに従って設定するだけです。

これは、非通知でかけてしまったら「発信者番号通知オンにして下さい」と音声が流れます。

ワン切り詐欺電話に代わった新たな手口

高齢者向けの電話詐欺

これは、国際ワン切り詐欺電話に代わり、新たな手口だと思いました。

これまで、高齢者向けの電話詐欺の対策として、固定電話に知らない番号からかかってきた場合、「出ない・長電話をしない」ことでした。

しかし、今回の振り込め詐欺は違ってきてます。

国際ワン切り詐欺電話とは、着信のあった電話番号に折り返すと、アフリカなどの海外に電話がかかってしまいます。

そして、高額な通話料金が発生してしまうのです。

高額な通話料金

その背後に、海外の「電話会社と詐欺グループ」がいて、協力しあって全世界に電話をかけるのです。

今回の非通知設定の着信は、折り返し電話をかけさせるというよりは、かけてきた電話で詐欺をする目的が高いのです。

国際ワン切り詐欺電話の詳細

自動音声ガイダンスの詐欺電話は、昔からですが日本でも多くかかってきてます。

これは、多く被害に遭った方がおられました。

これは日本人がターゲットなので、もちろん日本語でかかってきます。


電話に出ると、下記のような音声ガイダンスが流れます。

「あなたが登録している動画コンテンツの料金を滞納しています。
支払わなければ民事訴訟を起こします」

続いて

「料金を知りたい方は1番を、心当たりのない人は2番を押してください」

また

「オペレーターとお話ししたい場合には、9番を押してください」

と、アナウンスが流れます。

この時ですが、どちらを押しますか?

しかし、どちらの番号を押しても、詐欺師が出て、架空の料金を請求されるのです。


今回の非通知設定でかかってくる電話は、「中国語の自動音声ガイダンス詐欺」だと考えてよいでしょうね。

中国語の音声案内

今回の自動音声案内で
「詳細について、9番を押してください」
という指示に従ってボタン番号を押したら?

中国大使館員を名乗る人物が出て、個人情報を聞いて、手数料など、お金を騙し取る仕組みです。

最近の振り込め詐欺は、日本だけではなく、中国などの海外でも多く発生してるのです。

中国国内だけではなくて、日本に住む在日中国人もターゲットにされてるのが現状です。

COVID-19に関する詐欺電話

「COVID-19」所謂、新型コロナウイルスに関する詐欺電話も、今年に入って急増してます。

「新型コロナウイルスにかからない自信がありますか」

このように、自動音声ガイダンスの電話が掛かってくるのです。

「自信がある人は7番、自信がない人は8番を押してください」

番号を押すように誘導するので、自動音声ガイダンスの詐欺電話には注意が必要です。

コメント