「中傷のビラ」こんな時期に(COVID-19)東京から青森へ帰省?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
新型コロナウイルス

ツッコミどころが、パーフェクトに満載のニュースです。

それは「社会通念上の問題」でもあると思います。

東北地方の青森県青森市で8月7日、東京から帰省した男性の家に「帰省したことを中傷するビラ」が置かれていたのです。

余談ですが「ビラ」と言えば韓国・北朝鮮ですね。

中傷のビラでなく【忠告のビラ】だ!

mojalaki
mojalaki

思考が「他人事」ですね

「東京から帰ってこないでくれとかの誹謗中傷は、ニュースの中でも取り上げられてはいたので、まさか青森でもそういうことが起きてるとは思ってもなかった」

男性が帰省した家の60代の男性

このように男性が帰省した家の、60代の男性は述べています。

帰省した男性が青森市の実家で8月7日、家の玄関先に「なんでこの時期に帰省するのか」などと中傷するビラが置かれているのを発見したのです。

mojalaki
mojalaki

世間では、帰省は自粛モードですね

すでに男性は、8月5日に帰省したのです。

関東から帰省した、この男性は仕事上、PCR検査を受けていて、10日前の検査でも陰性だったのです。

mojalaki
mojalaki

しかし、帰省中に「新型コロナウイルス」に感染する可能性もあります

「投げ入れた人は、『わたしが今度あなたに同じような文章を、あなたはもらったらどう思いますか』っていう気持ちは考えないのかなと」

男性が帰省した家の60代の男性

このように、男性の実家の60代男性が述べています。

mojalaki
mojalaki

仮に投げ入れた人は、帰省させないでしょうね

一般的な家庭では?

男性の実家の60代男性は、自分勝手な事ばかり発言しているのです。

「この時期だから、自粛させとけば良かった」

そのくらいの言葉が欲しかったですね。

私の知り合いの子供も、社会人として関東に住んでますが「帰省はさせないし、本人も帰省はしない」と言っているのです。

mojalaki
mojalaki

これが正解です
国民の鏡のような家庭ですね

さまざまな意見

同じ都内でも地域差があるし、生活スタイルによっても感染リスクの個人差があるんだけど、ただ東京都民だから怖いと騒ぎ立てるのは、もはや何かの電波による洗脳だと思います。

帰省した方にも問題あると思いました
いだろう、こっちが被害者みたいなスタンスに感じました
どっちも自分よがりな思考かと…
「おかえり、帰って来て大丈夫なの?」とか武器を持ってたとしても背中に隠すとか気遣えないのか、何より出身なので残念

これは中傷ビラにならないと思います
なんで今帰ってきたの?
これなんです。病院でパンデミック起こってこまるのは現地の人間です。出産場所や病気になっても見てくれない恐怖心があれば今の時期の帰省なんてありえない。

弟夫婦(コロナ発生市町村)がお盆に素麺持って帰って来るとの電話が母の所にあったけど、母は「来ないで」と断ったらしい。それに対して父は「なんで断ったんだ」と怒り。
こんな小さなコミュニティですら意思の統一ができないのだから、国民のいろいろな考えをすり合わせるのは大変よね。

このように、今回・この時期は祭り気分で騒ぐ人のせいで日に日に感染者が増えてるので、「帰省」は控えるべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました