霊媒師とは除霊などができて依頼者を実感させないといけない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
密教

除霊ができる霊媒師を紹介していこうと思いますが、まず先に「霊媒師とは」何かを説明していきます。

霊媒師の前提ですが、タイトルにも書いてある通り、「霊媒師は除霊などができて、依頼者を実感させないといけない」のです。

依頼者が、何らかの実感できなければ「詐欺」と言われてしまいます。

mojalaki
mojalaki

医者で分かりやすく例えたら、「ヤブ医者」です

霊媒師とは、霊を媒介することができます。

霊を呼び出し、体に憑依させることも可能です。

それは呪殺にも、応用が利きます。

一般的には、呼び出すときはマンガみたいに「お経」を唱えて呼び出す人が多いのですが、霊媒師なら「お経」を唱えなくても呼び出せます。

日頃より修行を、行っている者に与えられた霊感が芽生えた「後天性」の霊媒師もいます。

それは、せいぜい霊視・簡易除霊するのが、やっとの事です。

mojalaki
mojalaki

ちなみに「霊視」は、少しコツを掴めばできます

しかし、江原啓之さんみたいに生まれた時・お腹にいる時から「霊感」がある「先天性」の霊媒師にはかないません。

霊媒師は依頼者に憑依する自然霊、ご神仏、ご先祖様、動物霊などの声を伝える事もできます。

聞いたことがあると思いますが「生霊」、生きている人の念が、災いや体の不変を起こすこともあり、生霊を沈める事もできるのです。

mojalaki
mojalaki

「生霊」は、生きてる人の霊なので除霊できません

霊媒師に種類は関係ない

霊媒師・除霊師・祈祷師・霊能力者・東北のイタコ・南西諸島のユタ・拝み屋・呪術師・魔術師・退魔師など色々な呼び方があります。

例えば、自分が「私は拝み屋です」と言ったら、拝み屋なのです。

「あの人、霊媒師みたいだね」と言えば、その人は霊媒師なのです。

霊感ある人の「得意分野」で呼び方が決まってきます。

そこで勘違いしてる人が多いのですが、霊媒師だからと言って、「何もかもできる」とは限りません。

mojalaki
mojalaki

例えば、医者でも学校の先生でも「得意分野」がありますね

もっと言えば、「拝み屋だけど除霊もできる」人もいます。

いちいち違いを、盗って付けたかのように説明してるWEBサイトがありますが、あまり「違い」を気にすることはありません。

よくあるタイトル
  • 霊能力者とは
  • 除霊師とは
  • イタコとは

呼び方が違うだけで、基本は同じです

除霊ですが、「霊をあの世に送る」霊媒師もいれば、「霊力の高い法具で霊などを滅する(霊が消滅)」ことができる霊媒師もいます。

霊などを、滅することができる霊媒師は、日本に1人しかいません。

電話霊感占い

「電話霊感占い」は、口が達者な人を集めただけの集団です。

恐山

これは詐欺です。

素人熟女AV女優・ホストみたいなのしか常駐していません。

「電話占い」は詐欺ではありませんが。

mojalaki
mojalaki

「イタコの○○占い」とか・・・

普通考えてみれば、イタコでもないのに、「恐山のイタコ」を名乗ってはいけませんね。

ちなみに東北の「イタコ」は、国の「選択無形民俗文化財」です。

イタコは「亡き者と会話したい」「もう一度・・・・」「死んだ子供の声を・・・・」と、それは口寄せと言われますが、あれはやらない方が良いです。

一度依頼したら癖になるし、依頼者も霊媒師(イタコ)も辛いのです。

話変わって、昔あった「怨霊の○○」このホームページも同類ですね。

霊媒の世界

霊媒の世界では、一般的に目で見て確認できるものではありません。

その為に、それらを悪用にする人はWEB上にも沢山います。

資格は不要ですから、ある程度の知識や技能を持った人が、霊媒師をしているとは限りません。

「霊媒師です」と言われたら、「そうですか」と言うしかありませんよね。

「信じる」「信じない」かは自分次第です。

言い伝えみたいに言われてきてますが「生きている人間ほど、怖いものはない」という言葉があります。

しかし、目に見えない霊は怖いのです。

それと「カラスが鳴けば、死の知らせ」であるとも言われてきてます。

それは、「第6感」の「虫の知らせ」の働きによるものです。

本物の霊媒師とは?

しつこく言いますが、霊媒師は依頼者の依頼を達成しなければなりません。

それは依頼者が「実感」しなくては駄目です。

しかし、案件によっては「実感」が分からない場合もあります。

本物の霊媒師かが重要!

霊媒師・霊能者の中で、大きな問題があります。

それは「偽物」です。

本物の霊媒師か?どうかが重要なのです。

上記でも触れましたが、霊能者は資格が必要なわけでも無いのです。

mojalaki
mojalaki

資格があっても詐欺をする人いますよね

自分で「霊能者です」と名乗ってしまえば、霊能者になることができます。

「私は霊媒師です」といえば霊媒師になれます。

「占い師です」といえば占い師になることができますね。

こうして、金儲けのために数多くの霊能者が店舗を構えてたり、WEBサイト上にもアチコチに存在してます。

誰が本物の霊媒師であるか、見極めることが非常に難しいのです。

例えば、普通の人が、心霊現象に悩まされて霊媒師に依頼しても、その霊媒師が本物であるかどうかを見極めること自体出来ません。

お金を不当に搾取されたり、効果のない除霊・御札などを受けてしまった人が多くいるのです。

霊媒師を名乗ってるからと言って、、誰でも良いからと、霊媒師に頼ってしまうと、ただ高額なお金を搾取されて、意味がない事になります。

本物の霊媒師と見分ける必要なし!

本物の霊媒師と見分けれない場合は、「見分けなくて良い!」のです。

結果、「イチかバチか」になって後悔してしまうかもしれません。

本物の霊媒師と見分ける作業は、不可能に近いし、遠回りです。

mojalaki
mojalaki

私が、霊媒師紹介します

あなたが、信頼できる霊媒師を知ってる知人・友達がいれば、その知人・友達に相談すると良いでしょう。

本物の霊媒師を見分けるという作業より、知人や友達に紹介して貰う方が安心です。

mojalaki
mojalaki

私は何十人も、霊媒師に紹介しました

霊媒師おおや

mojalaki
mojalaki

過去に遡りますが、私が十数年前に辿り着いた「霊媒師」です

「霊媒師おおや」では、霊視はもちろんの事ですが、特に100%当たるタロット占い・アカシックレコード・縁結び・縁切り・除霊・降霊を得意としてます。

「おおやさん」は裏密教なので、ホームページに書いてない事、色々な事ができます。

理由は聞いてませんが最近では、誰かの紹介が無いと受け付けてくれなくなりました。

本気で悩み事・悩んでる方には、私が紹介します。

mojalaki
mojalaki

「本気で悩みを解決したい」が前提です

問い合わせなど、紹介窓口は下記をクリックして下さい。

紹介・問い合わせメール

※私は非営利なので、紹介料はありませんし、禁止されてます。

mojalaki
mojalaki

紹介料を頂いてしまったら、必ずバレて「クソ」怒られます

一応、「霊媒師おおや」のサイトは載せておきますが、「霊媒師おおや」にメールしても返信が無いのがほとんどです。

他の霊媒師よりかは、除霊などの料金は安いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました