【深見東州は強運?】ワールドメイトのヤバイ内容

密教

私、mojalakiは弘法大師空海の密教系です。

私の場合は呪詛系から、学びました。

ついでに独学で、九星気学・四柱推命・筮竹も学んでます。

裏密教ですね。

深見東州は謎の男

謎の男、深見東州とは何者なのでしょうか?

最近ブックオフで、ワールドメイトの本を買って読んでみました。

mojalaki
mojalaki

読んでみましたが、深見東州 ・・・・面白そうな人物ですね

深見東州は妙な仮装に身を包んだり、おやじギャグをちりばめ、書籍・イベントの広告を新聞に載せたり、多額のお金を集めて政治家ともつながってる謎の男です。

その為、ワールドメイトはヤバイ!と言われてますが、本当にヤバいのでしょうか?

私の直感ですがヤバイと言ってる人が、ヤバイと思いますがね。

私は、他の宗教を批判はしません。

実際はワールドメイトの、実態がどうなのか分かりませんが、私的にはヤバくても良いのです。

批判しても、無益ですからね。

皆、それぞれ好きでやってるのですから。

ただ、そこそこのイメージの問題なのです。

良い事は吸収し、悪い事は切り捨てれば良いのです。

巨大な宗教施設ワールドメイト

謎の男ですから、謎が多いのです。

なら何故、ここまでワールドメイトは大きくなったのでしょうか?

それは謎ですよね。

深見東州の事を、少し調べてみました。

記事の片隅に、深見東州は独身を貫いてると書かれてました。

そこで私は、だから大きく栄えてるのかと思いました。

深見東州は若い頃に【不犯】を誓ってたのでした。

深見東州は、現在も独身です。

不犯とは?

不犯(ふぼん)とは僧が、邪淫戒を保ち異性に対して、戒律を犯さない事なのです。

要するに、深見東州は一生、女性との性交渉・肉体関係を断ってるのです。

余談

余談ですが、不犯とは違いますが、私の師の場合は、両足と引き換えに、さらに強い霊感・霊力・法力を授かってます。

なので、両足は不自由なのです。

そう言えば、以前は浮気・不倫バンバンだった悪の支配人も私と再婚したら、一切女性関係だけは断ってますねwww

それと、基本的にしてはいけない、お願いの方法があります。

あ、やっぱ、書くのが面倒臭いので、これは割愛します。

【不犯】は【穀断ち】に似てる

【不犯】の似てる事と言えば、私の知ってる修験道の行の1つに【穀断ち】と言うものがあります。

何かを得るために、何か自分の好きなものを断つのです。

分かりやすく言ったら、ダイエット・・・痩せる為には甘いのもは断ちますよね。

さて、下記から本題に入ります。

祈ってるだけでは御蔭や幸徳は無い

ある人が会社をスタートして間もない頃に、中小企業の代表と同じように、毎日資金繰りに困ってたのです。

どうしても百万円、足りないと言う時があったそうです。

その時に幸徳を与えてくれたのが、三宝荒神なのです。

その三宝荒神を一緒に、蔵王権現と三面大黒天を祭ると良いのです。

どのように良いのかと言うと?

売上向上・経費削減・集金確実

現実的に抜群の効果が出るのです。

しかし、この金運三体をお祭りし、御祈りの仕方も勉強したのに、さっぱり幸徳が無いと言う方がいました。

販売業をしてたAさんが居ました。

Aさんは元々、不動産業を営んでいました。

当時の土地ブームが下火になった時、ある商品の販売の代理店をしてました。

そこで蔵王権現・三宝荒神・三面大黒天を事務所に祭ったのです。

しかし、朝晩、毎日一生懸命にお願いをしてるのに、上手く商売がいかないと言います。

神仏の働きは間違いはないはずなので、Aさんに聞いてみました。

mojalaki
mojalaki

1日に何件ぐらい飛び込みの、セールスをしてるのですか

飛び込み営業は、あまりやってないのです・・・・・

と、こう言いました。

知り合いの業者に、少し当たってるだけだそうで・・・・

こんなんでは、幸徳や御蔭は出ないでしょうね。

本来なら、やるべき営業努力を種に上げてしまってるのです。

金運の3体に手を合わせていれば、向こうから金運や幸福が降ってくると言うのなら、苦労しませんよね。

事業を始めれば全員が、大成功できると言う話になってしまいます。

資金繰りに苦しんでた当時、金運3体にお願いすると抜群の効果があったのですが・・・・。

それを期待したからAさんは、期待したのでしょうね。

金運3体から幸徳を頂くには、前提があります。

本気で手を合わせる事。

全身全霊を込めてお願いをする。

その努力と神仏への真心・誠意が合致した時に初めて、加護を頂けるのです。

ただ単に、「金運をお願いします」と手を合わせるだけでは、駄目でしょうね。

普通、常識から考えても無理な話です。

神の眷属である9尾の狐

尾の数が多ければ、位が高いのです。

この式神は、私が出かければ右にピッタリ付いてきます。

私が帰宅すれば、人形に入ります。

例えば、眷属の狐なら供えた油揚げの分だけは、働いてくれます。

しかし神界の神仏は、そう簡単には動いてくれません。

ただ単に、祈るだけでは一切通用しないのです。

詳しくは割愛しますが、神界からの神通力が必要になります。

ヒントは、観音経の念彼観音力

Aさんは、自分の都合の良いように解釈してたのです。

手を合わせればいい・・・・・・と。

商売の3つの成功法

  • 売り上げ
  • 不要な経費削減
  • 資金繰り

この3つなのです。

当たり前!って思うかもしれませんが、神仏無しには難しいのです。

経営の行き詰ってる会社を視ると?

この3つの要素の1つが、欠けてるのです。

例えば、

売り上げは良くても、余計な個所に金を使っていたら意味が無いですよね?

その繰り返しをしてると、黒字倒産になってしまいます。

言うまでもありませんがね。

経費を削減しても、売り上げが無かったらどうでしょう???

これも駄目ですよね。

商売で成功したいなら、この3つが基本になるのです。

これさえ押さえておけば、経営は上手くいくでしょう。

売り上げを伸ばす神仏

  • 蔵王権現
  • 三面大黒天

蔵王権現

売り上げを伸ばす事についてです。

どんな業種でも、鋭い頭脳と力強い押しが必須となるのです。

どのような場所にも売り込んでいく度量と根性、この要素が絶対に必要なのです。

これができないと、売り上げは伸びないでしょうね。

そのような智徳・パワーを与えてくれるのが蔵王権現なのです。

蔵王権現は日本の山岳信仰の開祖、役の行者が厳しい修行を積んでた時に出現したのが蔵王権現なのです。

霊力が無いと感じる事はできないかもですが、圧倒的なパワーを持ってます。

なので売り上げを伸ばしたい時には、欠かせない神仏なのです。

とにかく必死にお願いする事です。

自分が必死になった事を認められた時に、驚異的な売り上げの伸びを実感できるでしょうね。

三面大黒天

三面大黒天は売り上げを伸ばすことに関しては、欠かせません。

三面大黒天は人脈、金運の豊かな人に導いてくれるのです。

奇跡かもしれませんが、あなたの人生において重要な人物と出会わせてくれるのです。

客商売なら、お客様の出入りが良くなりすぎたり。

金運は人から人へ通じないと、発展しません。

お客様がいないと、売り上げは伸びません。

その人、人脈作りを応援してくれるのが、三面大黒天なのです。

天台宗の最澄

最澄は比叡山で、一心に祈ってる時に三面大黒天が現れました。

その働きは、人材集めにあったのです。

比叡山に多くの僧侶が、集まったのです。

延暦寺が栄えたのも、三面大黒天の働きによるものでした。

日蓮宗の日蓮上人

日蓮上人も、三面大黒天にはお世話になってるのです。

経費削減・金銭面

これらを発揮するのが三宝荒神です。

「三宝荒神」の画像検索結果
三宝荒神

上記でも書きましたが、売り上げが多くても無駄な経費が多くては駄目です。

無駄な経費はギリギリまで、削減しないといけないのです。

基本は、台所に祭ります。

三宝荒神・蔵王権現は、役行者が大峰山中で修業をしてる時に現れた神仏なのです。

役行者の前に突如現れた、顔が3つ、手が6本、足が2本の神仏が立ってました。

役行者が恐る恐る「あなた様はどなた様ですか??」と尋ねました。

われは三宝荒神。われは荒神なり。わが姿を見たくば、これ大峰の九山九川、これわが本地なり

三宝荒神

と、答えたのです。

さらに

精進努力するにんげんを私は守りたい、守護したい。人間の貪瞋痴を克服して精進するものに味方したいと思うのだが、そういう人物が少なくなってきたことを嘆くものなり

三宝荒神

貪瞋痴とは貪欲・瞋恚・愚痴の事です。

貪欲なる欲心、そして愚かな考え方を乗り越えて精進する。

そういう努力する人を私は守護し、盤石なる力と智慧と財を与えよう、永久に変わらね福徳を授けようと言ったのです。

これが、三宝荒神の起こりなのです。

この言葉から分かるように、現代風に言えば、義理堅い神様なのです。

三宝荒神に願を立て努力を積めば、その努力は絶対に無駄にはならないと言う事なのです。

経費削減を厳しく行う必要に迫られた場合などに、絶対的な効果を発揮する請負人なのです。

家系をガッチリ守るので正しくお祀りすれば、家計運は上昇していくのです。

集金を確実にするのも、三宝荒神の働きによるものです。

弘法大師が高野山の造営をしてた時に、あらしで工事ができなくて困ってました。

それでも、厳しい修行を続けていると、近くの山が鳴動したら三宝荒神が現れました。

そしたら工事がスムーズに進み完成したという、伝説が残ってるのです。

金銭面においても、面倒見のいい神仏だと言う事が分かります。

三宝荒神・蔵王権現・三面大黒天

ただ手を合わせていれば願いが叶うし、守護してくれるわけではない。

人として努力を積み重ねて、必死に積み重ねて、もう限界だ!

というくらいの努力をしたときに、パッと現れて人智を超えたパワーを与えてくれるのです。

本気度を、測ってるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました